長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

やることいっぱい

今日は昨日に引き続き、朝のニワトリの作業後、田んぼに行ってきまました。
ハザを作る資材の片付けです。
三脚とハザ棒をせっせと軽トラの場所まで運ぶこと15往復ほど。結構腰にきます。

そして、そろそろハーベスター袋での乾燥が進んできたので、お米を入れる貯蔵缶の準備です。
昨日、丁寧に洗っておいたので、今度はそれを設置する場所の準備。
納屋で小麦を貯蔵していたドラム缶を片づけながら、田植え機を奥にもっていったり除雪機(去年は雪が少なかったのですが、今年は活用するでしょうか?)を手前に移動させたりと、場所づくりをしました。
が、結局まだ入れられず。もう少し整理が必要です。

そして、ちょっと調子が悪そうなニワトリが2羽いたので、お命を頂戴して解体します。
今回は、味噌漬け燻製鶏にするつもりです。
そのお味噌のストックがなくなっていたので、樽に取りに奥の部屋へ行ってみると・・・
なんと、チュー助が出没している形跡(つまり糞と食い荒らされた種用小麦)が・・・

とりあえず、味噌漬けを完了し、今度はネズミ対策です。
せっかく、ネズミの侵入経路をとめて、今年は万全!!と思っていたのですが、そうではなかったようです。
今あるその部屋の食料となるイモとかぼちゃ、種用麦を別の場所に運び、掃除をしておきました。
どこから入ってきたか、経路を探って対策を取りたいと思います。

もう少し、作業をすすめるつもりでしたが、今日はチュー助対策というイレギュラー対応があったので、ここまでです。
夕方のニワトリの世話もあるので、最近の日暮れの早さは困りますね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/867-79a8dc33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad