長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

屠畜

今日は祝日。文化の日ですね。
たまご屋にはそんなのは関係なく、毎週の出荷日でもあり、午前中はニワトリの世話です。

今日は、前からの天気予報で雨の予報だったので、ニワトリの屠畜を行う予定でした。
春に入れたひよこたちも含めて雄が多めだったこと、気温が下がってきて、屠畜にいい感じになってきたので、そろそろだなぁと思って一昨日から準備していました。

ところが、なんとまぁ今日になって雨の予報ではなくなりました。
まぁ、それは仕方ないのですが、準備していたので予定変更もできず、屠畜を行いました。

ニワトリの世話に出荷準備も重なり、解体を始めたのは午後2時くらい。
さすがに雄13羽の解体は辛いものがあります。
皮や肉の筋がいちいち硬い。
1羽だけ雌の年寄りをやったのですが、同じ老鶏とは思えないほど解体しやすかったです。
雌でも老鶏は硬いのに、雄となるともっとがちがちに硬いのでしょう。。。

20161103143536.jpg
それにしても立派です。


途中ニワトリの世話やら食事やらを挟んで、深夜までかかって処理していました。

が、美味しいスモークチキンを食べれるように塩胡椒で仕込んでおいたので、1週間後くらいが楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/868-0bfb238c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad