長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

お米の移動

今日は夕方前から消防団の秋の作業。
うー、仕事が進まん。。。

まぁ仕方ないので、午前中と午後の早い時間でさっさと作業をやってしまいます。

ニワトリの一通りの作業を終わらせたあとは、おから詰め。
いつもなら、もらってきた当日(金曜日)の夕方に終わらせてしまうのですが、秋から冬にかけては日が短く、もらって帰ってきてすぐにニワトリの夕方の作業をしないと日が暮れてしまうので、次の日になります。
ま、夏は腐りやすいってのもあるのですが。。。



そして、少し空いた時間でお米の移動です。
ハウスでゆっくり乾燥させていた新米の水分を測ってみると、15%を切るくらいになっていたので、穀物貯蔵缶に詰め替え作業を行いました。
まずは、空いていた貯蔵缶の設置。去年のコシヒカリ(もうあとわずか)の入っている貯蔵缶のとなりに置くことにして、整地とかさ上げで石や木で土台を作ります。
そして、設置したあとは、袋からどんどん移し替えていきます。

5俵用?のものなのですが、籾ですが、数えてみるとハーベスター袋で7袋分入りました。
だいたい1袋30kgくらいで、精米まですると23kgくらいになるので160kgくらいでしょうか。
一年、もつかなぁ??

とりあえず、虫やネズミなどの心配がなくなりました。
よかったぁ。


20161112073825.jpg
朝霧に差し込むお日様がきれいでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/873-b10ceb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad