長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

ビーンスレッシャの部品交換

強い霜が降りました。
朝の気温は-3.5℃。

PB094867.jpg
フロントガラスは凍ってませんが、屋根や草には強い霜がついています。



PB094871.jpg

PB094872.jpg
朝焼けのような、靄の中にオレンジに染まる空が幻想的でした。


なかなか大豆の収穫に手を出せていませんが、大豆脱穀機「ビーンスレッシャ」のメンテナンスをしました。
このビーンスレッシャ、平成に入ってすぐのころの製品のようで、おそらく消耗品はほぼ交換無し。
うちに来て、使い始めにVベルトの交換をしましたが、ベルト類でももう一つの交換の必要がでてきました。

20161109144352.jpg
この緑の部分。
ここは、脱穀したあとの豆や石や鞘や葉、葉柄なんかが落ちてくる場所なんですが、この緑の部分が傾斜を上るようにベルトコンベヤーのように動くことで、丸くて重いものだけを奥にもっていくことができる(軽い葉や鞘、丸くない葉柄なんかは風で飛ばされたり、転がらずに手前に排出される。)ようにできており、転がり選別してくれる大事な部品です。
が、ご覧のように破れてしまっています。こうなってしまうと、転がるもの(良い豆)が破れたふちに引っかかって転がらずに排出されてしまい、良い豆も排出されてしまいます。

なので、この緑のベルトを交換することにしました。
部品代だけで3万越え。
この機械を輸送費込で8万で買ってきたことを考えると高いなぁと感じますが、本来は100万くらいするはずなので、まぁそんなもんでしょう。実際、部品は丁寧な作りになっているし。。。


20161109144358.jpg

20161109144404.jpg
ただし、この部品を外すためには、いろいろ取り外さないと交換できません。

説明書も整備書もなく、試行錯誤でも分解です。

おそらく、これとこれを外して、こうやれば・・・とやっていって、一つ外れたのですが、もう一つが外れず。
時間切れ。
また明日続きをやろうと思います。
・・・明後日は雨予報なので、明日には完了しないと。。。






20161109142302.jpg

20161109142310.jpg
そうそう、先日屠畜した雄たちは、塩漬けを経て乾燥に入っています。

今日と今晩乾燥させて、明日燻煙にかけようと思います。

楽しみ~


20161109164253.jpg
夕焼けに照らされる南アルプスでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/874-162c140e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad