長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

大豆脱穀

今朝の冷え込みは-9℃。
今年一番の冷え込みですね。

20161212084754.jpg
夏に使うニワトリ用の水タンク。
少し水が入ったままだったのですが、そこから水が滴ったらしく、地面からの氷柱ができていました。


大豆脱穀の2回目。
しばらくハザで干していたので、かなり乾燥が進んだと思います。
明日が雨の予報なので(当地は雪かも?)出荷日で忙しいですが、脱穀を行いました。

20161212124351.jpg
修理したビーンスレッシャで順調にできました。

前回は種用のナカセンナリでしたが、今回は一般用のナカセンナリとあやみどり(青大豆)を脱穀しました。
前半は、いつものように根っこの部分を持って脱穀部に入れ、脱穀できたら引き抜くという方法でしたが、後半は本来の使い方で。
つまり、茎や根っこごと放り込んでしまう方法で行いました。

うちのビーンスレッシャは連続排幹と間欠排幹と切り替えできるのですが、やっぱり自分で排幹する間欠式の方がきれいにできるので、少しめんどうですが放り込んでからしばらくして排出ペダルを踏むという方法で行いました。

途中から「もー」とチビも参加して、ハザに干されていたのがあらかた終了です。
残りは少数しかないものばかり
・青大豆
 秘伝
 あおばた豆
・黒大豆
 信濃黒
 丹波黒
・赤大豆
・黄大豆
 エンレイ
の6種類。

量はほとんどないのですぐ終わってしまうと思います。

脱穀はあと少し。

そして選別だ~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/893-6bba3903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad