長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

寒いながら

寒い日が続いていますが、ニワトリ達は元気です。


床の調子も悪くなく、一部では湯気が上がるくらい発酵しています。
場所によっては糸状菌のようなにおい。別の場所ではアンモニア臭が強い堆肥の匂いと、菌叢が違うようです。



朝一番で与える米ぬか餌。
ミキサーで混ぜていますが、完全に均一になるわけではないので、好みの餌(鰹節や醤油粕、米、麦など)を探して右往左往する子もいます。


そして、今の時期与えている草のサイレージ。
これも、茎っぽいところを選択して食べている子もいれば、葉っぱを探して食べている子もいます。

寒いながら、元気に餌を食べ、美味しい卵を産んでくれています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/916-0fafec7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad