長野県下條村で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

中洞牧場1日目

昨日は飲みすぎで、少し眠りが浅く、さらに起きれるか心配だったのもあって、さらに眠りが浅かったです。
それでも朝5時から起きて準備体操をしたり、ちょっと朝ごはん代わりにつまんだり。

そして朝6時から朝の作業。
まずは牛追いから始まり、搾乳、片づけなどと並行して哺乳やらパドックの糞だしなど。
今日は牛追いと搾乳、そして少し片づけをやらせてもらいました。

日曜日ということもあって、お昼からの作業はお休み。
午後3時まで自由時間でした。

自由時間のあいだに牛が放たれているところを見に行ったり、中洞さんにいろいろ事前に考えてきた質問をしたりしたあと、中洞夫人から寝てきなさいとのお言葉をいただき、あんまり眠くなかったので寝つきは悪かったのですが、1時間ほど仮眠しました。

そのあとは午後の作業。
朝と同じで牛追い、搾乳、片づけでした。

さて、明日は平日。
どんな作業でしょうか。

P2185105.jpg
山の上から研修棟と事務所
右側にはプラント、(使ってない)タワーサイロ、牛舎

P2185119.jpg
夏なら緑の芝生なのになぁ。人は入っていけない(いけるけど)雪山


P2185106.jpg
撒いたサイレージに誘われて雪山で草を食んだり、休んだりする牛たち。

P21851131.jpg
-10℃くらいだろうと思われる気温でも凍らない湧水。触ってみましたが、手が凍りそうになる気温にもかかわらず、冷たくない水温(浸けてられない水温ではない)でした。
牛たちの飲み水にもなっているようです。
このあたりは水が染み出す土地らしく、少し掘ると出てくるのだとか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aozoratamago.blog90.fc2.com/tb.php/930-518b2b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad