FC2ブログ

長野県下條村親田高原で放し飼い養鶏やってます。日々の出来事、思ったことをつらつらと。。。

2019年ヒヨコ導入

今年のヒヨコ導入しました。

去年は秋にも入れたので、半年ぶりです。

朝の作業を終わらせて飯田市まで取りに行きます。
車の中がピヨピヨ騒がしいのが懐かしいです。
誰も死んでへんやろか?と少し不安にもなったりします。

いつも通り(ダメなんですが)、ヒヨコを部屋に入れてから育雛箱の組み立てです。
ヒヨコがこの環境(音だけですが)に少しでも慣れてもらうようにします。

20190426120742.jpg
小箱
オスは頭に赤い印が付いています。

20190426120910.jpg
大箱。一部屋に25羽ずつです。

20190426121425.jpg
背中に模様がある子

20190426121457.jpg
比較的模様が無い子

このあたりの違いはどこに出るんでしょうか?
100羽もの個体をしっかり観察したことないのでわかりません。


20190426121904.jpg
保温室でも活発に動き回ります。

20190426122750.jpg
餌は小麦と玄米です。
しっかりした胃袋を作ってもらうために粗食でのスタートです。


しっかり育てていこうと思います。

小麦の中耕除草

ちょっとブログの更新ができていませんでした。

これからなるべく更新していこうと思います。

昨日、今日と明日らからの雨の前に備えて、ようやくになりますが、小麦「ユメセイキ」の中耕除草を行いました。

20190422123220.jpg
昨日、途中まで終わったところで、ハンドルの溶接が外れて強制終了。


今日は朝から溶接して再度挑戦していたら数列でまた溶接が剥がれました。
今度こそ、とがっつり削ってがっつり溶接したらなんとかくっつきました。

20190423112656.jpg


20190423112700.jpg


20190422124018.jpg
これでなんとか最後の列まですることができました。

1輪管理機欲しいなぁと思っていましたが、さすがにそろそろ買おうかなあと思います。

ニンニク除草

今年は暖冬だったので、畑の草の伸びが良すぎます。

特に、ニンニク・玉ねぎと、小麦・大麦の株間のハコベ、ヒメオドリコソウが厄介です。
鶏糞を追肥で撒いたのもあって、ここ最近一気に育ってきました。

併せてニワトリ達も緑餌を欲しがってきているので、除草てがらニワトリ達に草を与えました。

20190418120852.jpg
ニンニク畑。途中までとりあえず地上部だけ刈り取ります。


20190418120738.jpg



20190418120727.jpg
ニワトリ達へ。

争うように食べてくれます。
この時期はまだ草が柔らかいので啄みやすく、藁カッターで刻まなくても食べられます。

種もみ播種

ようやくハトムネ状態になったので、種もみ蒔きです。

1時間くらい水を切っておいたのですが、播種機にくっついて蒔きにくいので洗濯機で脱水しました。

20190417153342.jpg
バラツキがありますが、出ました。

20190417162113.jpg
みくに式の播種機で播種量を確かめながら蒔いていきます。


20190417162108.jpg



20190417165227.jpg
そして覆土をして完成。


20190418162412.jpg
プールに並べて保温シートをべた掛けしました。

加温機が無いので、いつもべた掛けです。なにか考えた方がいいのかもしれません。

うまく芽が出ますように。

播種準備

今朝は冷え込んでプール育苗用のプールに氷が張っていました。

20190416080341.jpg
見ずらいですが、7mmくらい

20190415162054.jpg
昨日、プールを作ったのですが、漏水の度合いを調べるために高さのしるしになるこれを置いておきました。

結果、1日では水はほぼ減ってないことがわかりました。

じゃあ、去年、入れても入れても水がなくなったのは何だったんだろう・・・そんなに蒸散してたんだろうか?


20190416135648.jpg
午後から育苗箱を出してきて土の準備です。

本当は今日、播種するつもりでしたが、思ったよりハトムネ状にならず、明日に持ち越しです。

大雪

今日は季節外れの雪でした。


20190410053055.jpg

20190410053101.jpg

朝5時前から降り始めた雪は一気につもりはじめ

20190410075404.jpg


20190410072423.jpg


20190410071232.jpg


20190410071228.jpg


20190410071211.jpg
7時で10cm以上積もりました。



20190410103501.jpg


20190410103301.jpg
10時ごろには20cmくらいに

そのあとも降り続け、お昼ごろまで降りました。

重たい雪なので積雪の厚さはあまり増えませんが、着雪しやすく、したらしたで重たいので木や竹が折れたようです。

この辺りも1時間ほど停電していました。



ヒヨコの導入に重ならなくてよかったなぁと思います。

鶏糞撒き

ここ数日、鶏舎の床を米袋に詰めて、麦畑に撒いています。

20190409115219.jpg
30袋くらいを軽トラに積んで麦畑へ

20190409133949.jpg
条間にバラバラ(ドサドサ)と蒔いていきます。

今年は暖冬で季節が進んでいるので穂肥にうまくなってくれるでしょうか?
ちょっと遅い気もしますが、うまく効いてくれることを願います。



201904091054171.jpg
アーモンドが開花し始めました。
もうすぐキレイなピンク色の花で埋め尽くしてくれるでしょう。

ブラッドオレンジ

因島の村上農園から柑橘類が届きました。

今回初めて送ってもらったのが

ブラッドオレンジ

皮の見た目はオレンジ色。血のオレンジってどんなのだろうなぁと思って切ってみたら

20190405094652.jpg

20190405094724.jpg
こんな感じでした。
オレンジにところどころアントシアニンの朱色が混ざっている感じです。

見た目も面白かったのですが、味も村上農園さんらしくめちゃくちゃ濃い。
美味しかったです。


デザート繋がり?ですが

20190405155351.jpg
コッコ達にもデザートを。
近くの加工所からリンゴの皮や芯をもらってきました。

喜んで飛びついていました。
ずっと食べると飽きるけどやっぱり美味しいよね~

鳥取へ

少しお休みをもらって子供たちと実家の京都へ、そして鳥取砂丘へ行ってきました。

相方「もー」にニワトリのすべてをお願いして、代わりに子供たち全員連れての旅行です。

絵本の「こんとあき」の絵本に出てくる「砂丘」を見せたくて行ってきました。

20190328074847.jpg
飯田線
早朝なので貸し切り状態

20190328075558.jpg
トイレにおむつ変え台があるのがうれしいです。

20190328071049.jpg
子供たちも楽しそうです。

京都で一泊して次の日は鳥取に

20190329104933.jpg
播但線のディーゼルカー

20190329113857.jpg
途中、豊岡駅から非電化区間です。
今回は城崎温泉駅で乗り換えでした。


20190329114226.jpg
子供たち「も」好きなディーゼルカーキハ40系

20190330171024.jpg

20190330171012.jpg

20190330170935.jpg

20190330170915.jpg
国鉄の古いディーゼルカー。
錆を直して使い倒している古い感じが好きです。


20190330201536.jpg
途中和田山で変わり種も


20190329130333.jpg
浜坂駅では瑞風がとまっていました。


そして砂丘へ

20190329164841.jpg

20190329153920.jpg

20190329153655.jpg
子供たちは駆け回り、砂まみれで遊んで楽しかったようです。


20190330171219.jpg
さようなら鳥取駅

そして、「もー」留守番ありがとう。

種もみ準備2019

今年は暖冬で、でも季節が行ったり来たりしていますが、例年通りに種もみの準備を始めました。

まずは、種もみを浸漬します。

その前に、オリジナルブランドでこの辺りにある一般的な稲ではないので、基本的に自家採種していますので塩水による比重選別から。

20190403155818.jpg


20190403155826.jpg

20190403160126.jpg
塩を計って水に溶かしていきます。



20190403162125.jpg
2割くらいが浮きます。

もち米は思ったより浮きませんでした。

そして、よく洗って塩分を落としネットへ。

20190403170308.jpg
ボイラーを使って60℃の温水に5分漬けてやります。
これで消毒終了。

冷水で一気に冷やして、熱が取れたらそのまま浸漬開始です。

積算100℃を目標に1日10℃ずつ加算できるようにしようと思います。

小麦に鶏糞を

20190323082607.jpg
今朝は朝露がきれいについていてきれいだったので思わずパシャリ


20190323081716.jpg
ニワトリ達は朝から頑張って産んでくれます。


今日は昨日に引き続き、鶏糞を袋詰めして、小麦の条間に撒いていきます。
今年は暖冬なので、少し穂肥には遅いかもしれませんが、なるべく急いで撒いていこうと思います。


20190323204735.jpg
今日の夕食はチャーシュー丼
先日の郡上で買ってきたサムライソウルブッチャーズさんの焼き豚に、浜松すずき農園さんの有機ロメインレタス。

美味でした。

小麦に鶏糞を

午前中の信大から帰って来たあとは、ニワトリの世話を終わらせて、今度は鶏糞運びです。

昨日までに袋に入れていた鶏舎の床を軽トラに山積みにして畑まで運び、条間に撒いていきます。

20190322172653.jpg
ざらざら撒いていきます。


20190322172704.jpg
途中、食べられているところがありました。
おそらくカモシカです。困ったなぁと思いますが、まぁなんとかなるでしょう。

20190322172659.jpg
生育がそろってないところもありました。
播種の具合なのか、秋に撒いた肥料分の違いなのか。

春草が生えてきているので、草に負けないように小麦が生育してくれればいいなぁと思います。

信大へ

20190322061221.jpg
今朝の日の出。
少し曇がある中きれいに昇ってきました。



今日は伊那にある信州大学農学部へ行っていきました。

門の前はよく通ってましたが、中に入るのは初めて。

20190322 101323
少し歩いただけですが、建物はそんなに大きくない感じでした。

牛についてのいろいろなお話をさせていただきました。
まだ内容は決まってないのですが、面白い方向に進めばいいなぁと思います。

ウスターソースづくり

数年前に作ったウスターソースがなくなってきたので、また新しく作ることにしました。

こんな時期ですが、先日近所の農家さん2軒にお願いしてリンゴとナシをもらってきました。
あとは冷凍してあった材料や今あるもので作っていきました。

リンゴ
トマト煮の瓶詰
たまねぎ
にんじん
冷凍セロリ
冷凍ニンニク
冷凍ショウガ
干しシイタケ
昆布

これらを細かく切って煮ていきます。

そして煮た後にスパイスを加えます。
20190321215726.jpg


月桂樹
赤唐辛子
シナモンスティック
黒コショウ(粗挽き)
つぶコショウ
ナツメグ
クローブ
タイム
セージ

20190322061050.jpg
スパイスがなくなちゃいました。

そして煮ること3時間くらい。

ミキサーで粉々にして、濾して(4時間くらい)、砂糖と醤油と酢を足して完成。

しばらく寝かせてやればトゲが落ち着いて使えるようになります。
楽しみです。

鶏糞出し

今日も鶏糞出しです。

20190320160240.jpg
腰に負担がかからないように少しずつ袋詰めしていきます。

天気が続くので、軽トラで運び出して小麦畑に撒いていこうかなぁと思っています。


お世話になっている因島(広島県尾道市)から柑橘がいろいろ届きました。

20190320195058.jpg
橙(ダイダイ)です。

皮は苦みが強いですが、果汁は酸味が少なめで香りが強く美味しかったです。

20190320195307.jpg
鍋にして、ポン酢でいただきました。

郡上へ

今日は岐阜県郡上市まで小旅行です。

ニワトリ作業を終わらせて、車を岐阜方面に走らせます。

時間的に早いのは高速道路で中央道→東海環状道→東海北陸道と移動する方法ですが、距離は結構遠回りになります。
距離が近いのは清内路から中津川に出て下呂方面を回る一般道ルート。

ぐーぐる先生の地図情報だと40分くらいしか変わらないというので、一般道で行ってきました。
高速道路よりも一般道の方がいろんな風景とか道の駅とか寄れるので楽しいしというのも大きな理由です。

20190316094908.jpg
清内路峠にて

峠の頂上付近から積雪していました。びっくり、冬に逆戻りです。


で、郡上市に行った目的はこちら
親和木材さん
のログハウス展示場

郡上市の少し北にある「ぎふ大和インター」のすぐそばにあります。

今年は「下條極楽牛」(グラスフェッドビーフ)を自家販売するために、販売の営業許可を取るつもりなのですが、せっかくなら建物も作りたいなぁと思っています。
で、プレハブとかコンテナハウスとかも考えたのですが、やっぱり木で作りたいなぁ。。。それなら国産木材だなぁと思っていたら、国産木材でログハウスキットを作っている会社が岐阜にあると見つけて、実際にモノを見たいなぁと思って展示場にやってきました。

展示場の案内はこちら


写真を撮り忘れたのですが、展示場も良い感じ。
いらっしゃった会社の方にも話を伺ったのですが、しっかりと木材を林業者から買い上げてそちらにもちゃんと還元されている様子でした。
国内の林業がしっかりと育っていく環境がうまくできると良いなぁと思います。
こういう業者さんを応援するのもたくさんある方法の一つですね。


そのあとは郡上八幡に戻り、お城に登ったり、街を歩いて水路を見たり、食品サンプルを見たりと観光して帰ってきました。


うん、このログハウスにしようと思います。
ただ、少し高くなるので頑張って貯めないとですね。。。

鶏糞だし

20190315060718.jpg
今朝はきれいな朝焼けと朝日でした。



今日は阿智村方面への出荷です。
ニワトリの作業を終わらせて、卵の出荷調整を済ませたら鶏舎へ。

20190315143412.jpg
ここのところ、鶏糞を運び出す作業です。
だんだん減っていますがまだまだですね。

腰に負担がかかりすぎないようにゆっくり確実にやっていこうと思います。

寒空

今日は夕方から少し雪がちらつきました。

20190313163728.jpg
二条大麦

20190313163815.jpg

今年はなかなか雪が積もりません。

水不足が少し心配ですね。

20190313195311.jpg
そんな(気持ち的に)冷える夜は暖かいオーブン料理。
ウチの仔牛肉とジャガイモのオーブン焼きです。コテージパイ風ですね。

青色申告

少し前から進めていましたが、ようやくひと段落。

なんのことかというと、確定申告です。


今年の会計をまとめて入力し終わりました。


今年もあまりよい感じではありません。

なかなか大変ですが、とりあえず生活していけるだけの稼ぎは作っていきたいものです。

頑張ります。

まめかり

就農してから9年間、年によって作付けの量は違いますが大豆を作り続けてきました。

で、肥料の入れすぎとかいろいろまだまだなところはありますが、秋の実ってきてからの引き抜きとハザでの乾燥作業が腰にくるようになってきていました。

地際をてこの原理を使った剪定ばさみで切ってみたりということもしたのですが、確かに負担が少なかったものの、なかなか大変で時間もかかり1回で終了。

それから機械での収穫ができないかなぁと思っていました。

ただ、この機械はあまり出回ってないようで、中古を探してもなかなか無いし、あってもこっちが求めている価格が合わないという状況でした。
実は一度下條村に引っ越ししたタイミングで、ひょんなことからできたつながりから入手できる機会もあったのですが、その時はまだ腰を壊しておらず、必要性も低かったので見送っていました。

で、ようやく先日、某オクで程度のよさそうなものを入手。我が家にやってきました。



とりあえずエンジンがかからないとのことだったので、エンジンを取り外してキャブレターの確認をしてみました。

20190309103607.jpg


たぶんダイヤフラムの不具合かなぁ?硬化しちゃってるかなぁと思っていたのですが。。。


20190311155704.jpg
破れちゃってました。


20190309112053.jpg
そのほかは正常。


とりあえず故障原因がこれかなぁとわかったのでさっそく部品注文です。
送料込みで1000円くらい。

部品が届いたら交換しようと思います。





3/11追記

20190311160008.jpg
部品が届きました。

しっかり取り付けて元通りエンジンを組みなおし、燃料を入れてエンジンをかけてみたら正常に動きました。

あとは、実際に豆を刈ってみて試してみようと思います。


20190524093434.jpg
カーツのLT250という製品です。
続きを読む

スギ花粉?

今日は、免許の更新のため、隣町の阿南町の警察署まで行ってきました。

事務手続きを済ませ、60分のビデオ講習が終わったら終了です。
新免許の発行には2週間ほどかかるので、再度行かないとだめなのが少し手間ですが仕方ないです。

阿智村の時は飯田市の警察署でしか更新できなかったのですが、こちらは通勤時間に被ると時間がかかる、駐車場が少ないもしくは遠い、さらに事務手続きの列はめっちゃ混んでると、良いことがほとんど無かったので阿南警察署のほうが多少の手間でも楽だなぁと感じます。

あ、ちなみに無事故無違反ですよ。


で、その帰り。なにやら山から白い靄が・・・

201903071434411.jpg
思わず車を止めてパシャリ。

え?山火事?と思ったのですが、あちらこちらの山から上がっていて、さらによく見ると黄色っぽい・・・
あ、これはあれだ、花粉だ。と気づきました。

自分は花粉症ではないので良いのですが、花粉症の方は大変でしょうね。

酪農相談

アヲハトというモーニングカフェが飯田市にあるのですが、そのKさんと打ち合わせをしてきました。

中身はさておき、いろいろと自分の現在の酪農に対しての意見や考え方を言わせていただきました。


この地域のというか、日本の、世界的な酪農・畜産が良いほうに行けばいいなぁと思います。


で、アヲハトはベーグルが美味しいのですが、このベーグルと昨日作った鶏モツコンフィを合わせて夕食にいただきました。

20190305184014-1.jpg


20190305184831-1.jpg

いただきます。
ごちそうさまでした。

スモークチキン

今年お役御免のニワトリ達。
もう少し残っているので、屠畜です。

今回は肉をスモークチキンに。

ガラはスープに。

モツはコンフィに。と加工しました。


お肉は今、ソミュール液(スパイスと塩水液)に付け込んで冷蔵庫に。


20190304210645.jpg
ガラスープ

20190304210631.jpg
鶏モツコンフィ

美味しくいただきます。

ニワトリさん達、本当に最後までありがとう!!

玉ねぎとニンニクに追肥

今日は、少し遅いですが、玉ねぎとニンニクに追肥しました。
例年だと2月中に施肥した方がいいらしく、特に今年は暖冬で少し季節が前倒しなので、さらに遅い時期になっている気がします。

20190302095116.jpg

鶏舎の床をがっつりとかけてやります。
分解が進んでいるので植物にほとんど悪さをすることなく比較的早くから効いてくれます。


今回は最初に植えた玉ねぎ(列右側、玉ねぎがほとんどないので肥料撒いてない)が、11月に暖かかったせいかネキリムシの類にやられてしまってズタボロで、11月中旬に植えた玉ねぎ(列左側)がいい感じです。

屋根づくり完成

作っている屋根づくりの続きです。

今日は波板を張っていく続きです。
で、その前に屋根にかかっているヒノキの枝があるので、こいつを切っていきます。

201902261006221.jpg
ズバズバズバッと切りました。

20190226103417.jpg
でどんどん張っていきます。

板を合わせて、印をうって、下におろして、ドリルで穴をあけて、また屋根に乗せてフックボルトで固定。
と手間がかかりますが、徐々にまがってたりするので一括で穴を空けれません。まぁ仕方ないです。


201902261208581.jpg

20190226120855.jpg
普段、この位置のこの高さからの眺望は見ないので新鮮です。
すごく見晴らしがいいですね。

20190226155759.jpg
張り終わったら頂部にトタンを張って完成です。

ちょっと柱がゆがんでいるところがあるのでそこも手直ししないとです。



20190226083449.jpg
秋に来たヒヨコたち。
もう少しで生み出してくれるはず。

屋根を張る

先日から進めている屋根張り。

別に使うあてもないけど保管していた波トタンを出してきて、固定する間隔で穴をあけていきます。
C鋼自体もまっすぐではなく微妙にずれているので、実際に置いてみて、油性ペンで印をつけて、穴をあけて、フックボルトで固定してと、少し手間はかかりますが原寸合わせて加工・固定していきます。

201902251543551.jpg

20190225154401.jpg
写真で見てもわかるゆがみ具合

半分くらい進めたところで時間切れ。
また明日以降に進めようと思います。



午前中はこの作業もしていました。

20190225141825.jpg


先日漬けた肉を干し始めました。

20190225141818.jpg
少し乾燥させて燻製しようと思います。

獣に食べられれないようにしないとね~

伊那へ

今日は伊那へお出かけです。

いろいろとあって、男ばっかり同年の5人(すべて父親)と子供たち(1人は子供なし)で、近くの駅から電車で行ってきました。

伊那市駅からバスに乗り換え、目的地まで。

目的はブリュワリーです。
ブリュワリー。醸造所、ビールを作っているところです。

と言っても大手のような大きい工場ではなく、小さい個人でやられているところ。
今、クラフトビールブームなので、こういうところがポコポコできているようです。


201902241305081.jpg
in a days (イナデイズ)だそうです。

20190224120157.jpg
4人掛けテーブル1つと、カウンター7席くらい?

20190224120153.jpg
カウンターの向こうの壁にビールのサーバーが埋め込まれている?

201902241203021.jpg
今のところ4種類。(5人なので1種は重複しています。)

20190224120741.jpg
となりの醸造室が窓から見えます。

いわゆるタップルームという形態なのでしょうか?
勉強不足であんまりわかりません。。。


石窯でピザやオーブン焼き的なものを出して食べることもできます。
伊那のハナマンテンを使った生地(ピザ)だったり、中川村の鹿ソーセージだったりと、地元食材をふんだんに使っています。
ビールにも、メイヤーレモンを入れたものがあったりしました。

美味しかったです。

そのあと、少し前の生地で書いたソーシソンセックを作ってくれた方のお店(デリカテッセンkurabe)へ。

こちらは写真ナシですが、いろいろとお話しして、買って帰ってきました。

しかし、電車(飯田線)は時間がかかりますね。
飲酒できるからその分はすごくいいのですが。。。

屋根修理

家の隣に、農機具用の車庫?と農薬を混ぜるのに使ったであろうコンクリート製の大きな枡(2㎥くらい?)があります。

が、この屋根が壊れているので今までほったらかしでした。
壊れているのは屋根だけでなくてその鉄骨の骨組みも壊れていて、簡単に屋根だけ直すというのもできなかったのですが、こちらに引っ越してきてもうすぐ7年目、ようやく手を付けました。

C鋼を取り付けるところが曲がっていたのでハンマーで叩いて直したり、C鋼を切ったり、はめたりと鉄鋼屋さん?です。

20190223171429.jpg
真ん中が沈んでこんなにずれています。
うーんどうしようかなぁ。

まぁ、ぼちぼちやっていきます。
出来たら今度は波トタン板を付けていこうと思います。



20190223133509.jpg
昨日作ったスモーカーを使うために仕込み始めました。
楽しみです。

スモーカーづくり②

昨日は箱を作ったので、扉を付けたり、棚の引っ掛かりを作ったりしていきます。

両側の板に等間隔で穴をあけていき、その穴にボルトを入れてナットで固定していきます。

20190222091257.jpg

20190222091303.jpg

20190222091312.jpg
ひたすらボルトを入れていき、今度はワッシャーを入れてナットで止めていく作業



一番上と真ん中には大きな肉や長い魚などを干せるように、棒ネジで止めました。

20190222100411.jpg


20190222100425.jpg
そして扉を付けて完成です。

このボルトの棒に網をのせて燻製するものを乗せる台とします。

下部にガスコンロを入れて、チップを交換できる交換窓と、天井部分に煙が抜ける用の窓と、2か所開けてあるので徐々に煙が流れるようになっています。

さっそく、何か燻製してみようと思います。

20190222172553.jpg
南高梅と甲州小梅が咲き始めていました。
今年は暖かいですね。

スモーカーづくり①

ニワトリの屠畜ワークショップも終わり、スモークチキンの時期になりました。

というのも、卵を産んでくれたニワトリ達、世代交代で新しいヒヨコを迎えるためにお肉になってもらうためです。

このお肉、老鶏なので非常に硬いのですが、燻製にして薄切りにして食べると味が濃くてすごく美味しいのです。


で、スモーカーは8年前に作った一斗缶を縦に2つつなげた一斗缶スモーカーを使っていて、容積的に足りないので、これに大きな段ボールをくっつけてむりやり段ボールスモーカーを作って使っていました。

が、やっぱり段ボールは強度的に弱かったり、風に弱かったりするので、新しく大きな容積のものを作ることにしました。


インターネットの他のスモーカーを参考にして構造用合板を使うことにして設計図を適当に書いていたので、これにあわせてノコギリで切断していきます。


20190221152208.jpg

そして、組み立てていきます。
合板に合板をビスで止めていくので少し強度に不安がありますが、可能だったら金物を使って強度を稼ごうと思います。




20190221170841.jpg


あとは、ものを置くための段を付けて、扉やらなんやらを作れば完成。
もう少しかかりそうです。

でもこれが完成すれば一斗缶スモーカーの10倍くらいの容積になるので一気に燻製ができます。
楽しみだなぁ。。。





20190221220537.jpg
今夜のおつまみはバイスのひき肉で作ったソーシソンセック
伊那のデリカテッセンのシェフが試作してくれました。
ちょっとコショウがききすぎな気がしますが、美味しいです。

FC2Ad